時計の魔女

廻り 重なる 罪と罰

もしそれが噓だったとしても

噓だと告げないで

子宮と排水口の夢

爪と皮膚の境間の痛み

吸いながら吐いているような

Raven

鴉が一斉に飛び立つのを見た

こちらに向かって

窓の中にいるのに

心臓は脈打っている


太陽の仕い

天空を翔る

黒点の花弁