黒き月の園 / Innocence

裁かるるジャンヌ
時代ときの女神

その時その人にとって必要だっただけ

魔女

聖女

異端の神

異教徒


甘く瑞々しい無実の果実が

人間達が樹からもぎ取り美味しそうに頬ばるそれが

実はゆっくりと効く末梢から腐敗させる神経毒だったのだとしたら?


他人に何を云われてもいい

大切なものが何かはわかっている